VOICE vol . 8


久しぶりの日記になります。
四月三十日に無事にDoping-LIVEを終える事が出来、STAFFをはじめ多くの人に感謝してます。

あと、雨の中足を運んでくれた皆にも感謝しています。

六BAND中、四番目だったんだけど順番とかは、あまり左右されないので自分らしさを表現する事に専念し演奏した
客の入りは、いまいちだったけど客の顔がはっきり眺める事が出来、緊張感も全くといっていい程無かった。

途中ワイヤレストラブルなど機械的ミスはあったけどLIVE にはつきものだしいたしかたない。

NOISEに感想の書き込みなどTHANKS!!
様々な観点からの声が聴けてうれしく思うと共に今後の活動に生かしていきます。
昨日までOFFをとってたけど2ndの構成や詩を書いてた。

詩は奥の深い物だと いつも思ってしまう。 一段落ついたけど、まだ時間の感覚が麻痺してる。

時の流れは早いもんで、頑張って逆流して行きたいと想う今日この頃。